サイトマップ お問い合わせ English
北越急行株式会社
上越国境の三国山脈を望む魚沼地方にある上越線六日町駅から日本海側の信越本線犀潟駅を結ぶ鉄道です。
  • 運行状況
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • ほくほくスマイルクラブ
  • グッズ販売 北越急行オンラインショップ
  • Wi-Fi使えます
  • ほくほくギャラリー
  • 光ファイバーケーブル
【2016.12.04】《完売御礼 パン列車》

s16-12-4%e3%83%91%e3%83%b3%e5%88%97%e8%bb%8a

本日(12月4日)運行しましたマルシェのパン列車

おかげさまで大変多くのお客様にお越しいただきました

ありがとうございました

過去最高の乗車数だったため十日町駅&六日町駅でパンがほぼ売り切れてしまい

急遽追加したもののまつだい駅・虫川大杉駅ではほとんどパンが残っていない状況となってしまいました

s16-12-4%e3%83%91%e3%83%b3%e5%88%97%e8%bb%8a%e8%b2%a9%e5%a3%b2

出店者の方々もたくさんパンを用意していただいたのですが

お断りせざるをえず申し訳ありませんでしたと言っておりました

わざわざお越しいただいた皆様、大変申し訳ございませんでした

特に虫川大杉駅には初めての出店でしたが

たくさんの方がお越しいただきました

ありがとうございました

次回はまだ未定ですが

皆さまにおいしいパンを食べていただけるように工夫したいと思います

よろしくお願いいたします

 

【2016.11.28】《こんどの日曜はマルシェ!》

もう恒例となりましたほくほく線マルシェ列車が12月4日(日)に走ります

16-11-28-1

人気のパン列車電車

 

16-11-28-2

&十日町駅のマルシェわーい (嬉しい顔)

今回のパン列車は虫川大杉駅に初出店

十日町・六日町・まつだい・虫川大杉でホーム販売します

車内で沿線8店舗の自慢のパンを買えるだけでなく食べることもできますよ

マルシェではまた素敵なクラフト&雑貨がそろいます

クリスマスプレゼントプレゼントにもいかがでしょう

あたたかい食べ物もお待ちしています

くわしくはバナーsoonをクリック次項有

【2016.11.25】駅のにぎわい(十日町駅)

地元の鐙島(あぶしま)小学校5年生のみなさんが自分たちで育て、収穫したお米を販売に来てくれました。

なんでも、手作業で「田植え」「稲刈り」「はざかけ(昔ながらの天日干し)」までやったそうです。

十日町駅に降りたお客さまに元気よく挨拶をしながら、メッセージ入りの絵はがきを付けたお米を売っていました。

日中は静かな駅ですが、子どもたちの活気でいい雰囲気。また来年もお待ちしております!

img_1505

【2016.11.21】ダイオウグソクムシ

唐突ですが、ダイオウグソクムシって知ってますか?うれしい顔

img_20140913_125350409

こんな顔をした深海に住む生き物です。

体長約30cmのダンゴムシっぽいカタチ

他の水族博物館の飼育記録では何年も餌を食べなかったこともあったそうで、

餌をほとんど食べないことくらいは解っているようですが、実際の生態はよく解っていないようです冷や汗2 (顔)

深海の生き物なので明るい晴れ暖かいいい気分 (温泉)のは苦手らしいので、

自宅家で飼う場合は冷蔵庫で飼うとイイなんて話を聞いたことはありますが、

現実的に一般家庭で飼うのは非常に難しいのではないでしょうかあせあせ (飛び散る汗)

 

ちなみにグソクムシ類は食べれますdouble exclamation

県外のお土産屋さんでオオグソクムシ煎餅も見たことがあります。

味はどうなんでしょうexclamation and question結局買わずじまいだったので味は解りませんたらーっ (汗)

 

 

そんなダイオウグソクムシですが、

今月から上越水族博物館で常設展示しています目がハート (顔)

ダイオウグソクムシファンは是非指でOK

 

上越水族博物館HP

http://www.joetsu-suihaku.jp/

上越水族博物館facebook

https://www.facebook.com/joetsu.suihaku/

【2016.11.02】廃線跡

十日町駅西口から徒歩4分のところから始まる緑道、

実はこの緑道、廃線跡なんですねウッシッシ (顔)

p1050205_fotor

昭和の初期に十日町駅のホームから遠くに見えるこの水力発電所を建設する際、

信濃川の対岸にある建設現場まで資材運搬の為敷かれた線路の跡が

いまは緑道として活用されています。

当時は、軽便規格の線路(762mm)と、飯山線で走っていたSL(1067mm)が直接資材搬入できるように、3線軌条になっていたと聞いています。

p1050198_fotor

この発電所が終点ではなく、ここからさらに浅河原調整池まで繋がっていたそうです。

浅河原調整池といえばダムカードもありますし、

img_20161102_134427

戦前着工のアースダムとしては日本最大級で・・・・

ダムの話はまた別の機会にしてちょっと緑道を歩いてみましょうくつ

 

p1050210_fotor

緑道をしばらく歩くと見えてくるのが十日町情報館。

情報館って何exclamation and question  簡単にいうと図書館本なんです。

折角なので中に入ってみましょううれしい顔

p1050250_fotor

中はこんな感じで回廊状にたくさんの本本が並んでいてオシャレですぴかぴか (新しい)

そんなオシャレな十日町情報館では映画映画のロケも行われましたdouble exclamation

「図書館戦争」タイトルだけでピンひらめきときた方も多いのではないでしょうか。

ココが「武蔵野第一図書館」として登場しています。

オシャレなだけでなく本などの資料総数は8万点で、

ワタシの大好きな2万5千分の1地形図ハートたち (複数ハート)や、

たしか「北越北線工事誌」もあったかと思います。

近くに来たら是非寄ってみましょうdouble exclamation

ただし、館内では絶対騒いだりしないでくださいね。ここは図書館ですからお静かにお願いします。

 

p1050225_fotor

緑道をさらに歩いて緑道の終点まできました。

緑道の始点から約1.5km 歩いて20分程度です。

p1050227_fotor

その先には妻有大橋があり、当時ここに鉄橋があり平成元年頃までその鉄橋が残っていて、遠い記憶に一度だけ見た覚えがあります。

※国土地理院の航空写真(平成元年撮影)では鉄橋が写っています。

そして昭和20年代の航空写真では浅河原調整池まで繋がる線路が写っています。

p1050230_fotor

妻有大橋の途中まで来ると千手発電所の建屋と調圧水槽がよく見えます。

千手発電所の最大出力は12万KW 発電された電気雷は清水峠を越えて首都圏へ送電されています。

この千手発電所、戦時中は爆撃どんっ (衝撃)に備えて建物を迷彩色に塗っていたんだそうです冷や汗2 (顔)

十日町駅から発電所まで直線距離で約3km

元気な人は是非お散歩くつしてみましょう指でOK

 

そんなところできょうは廃線跡のおはなしでしたっわーい (嬉しい顔)

お知らせ new
2015.03.28
お得な乗⾞券「⼟休日のほくほく2日フリーパス」の発売
ほくほく線を元気にする「ほくほくスマイルクラブ」の会員募集について

この度、北越急⾏(株)(南魚沼市 社長:渡邉正幸)では、⼟休日にご利用いただけるお得な乗車券「⼟休⽇のほくほく2日フリーパス」を発売します。
[2015.3.28発表]
PDFを開く
2015.03.14
ホームページをリニューアルしました
新生北越急行としてホームページをリニューアルしました。
引き続き弊社ホームページのご利用をよろしくお願いします。
2015.02.26
新制服・超快速出発式&記念乗車券
3月14日から「新生北越急行」として再スタートしますが、これを機に新制服に一新します。 また同日に「超快速スノーラビット」出発式を開催し、デビューを記念した"Negicco"デザイン乗車券を発売します。
[2015.2.26発表]
PDFを開く
2015.02.26
2015.02.20
「ありがとう特急はくたか記念切符」発売
これまでご利用いただきましたお客様への感謝の気持ちを込め「ありがとう特急はくたか記念切符」を発売します。
[2015.2.20発表]
PDFを開く
2015.02.19
えちごトキめき鉄道への乗り入れ
平成27年3月14日(ダイヤ改正日)より、ほくほく線から えちごトキめき鉄道へ列車を乗り入れます。
[2015.02.19発表]
PDFを開く
2015.01.23
ほくほくギャラリー更新しました
ほくほく線ビューポイント
2014.12.19
平成27年3月14日ほく線ダイヤ改正
『特急はくたか号』廃止に伴い普通・快速列車の速達性を大幅にアップします。超快速列車"スノーラビット"もデビューします。
※PDFファイルの後半には改正後の時刻表を掲載してあります。
[2014.12.19発表]
PDFを開く
  • 特急はくたか写真集
  • 超快速スノーラビット運行開始記念乗車券
  • 新潟県の雪情報